MAEBASHI TRIATHLON FESTA

初めての方へ

初めての方へ

前橋トライアスロンフェスタで、初めてのトライアスロンに挑戦する方に向けての初心者ガイド。
エントリーの仕方から、当日準備しておくもの、大会終了後までを説明します。

エントリー ▶︎ 当日まで

01.大会にエントリー01.大会にエントリー

(エントリー期間調整中

02.トレーニングを開始しましょう!02.トレーニングを開始しましょう!
  • ・トライアスロンは3種目行うため、トレーニングは自分の生活の中で無理なく組み込めるスケジュールを立てましょう。
  • ・少しの時間の中でも良いので、身体を動かす習慣を付けていきましょう。
  • ・一度に3種目練習する必要はありません。1日1種目、休みの日にできれば2種目、オフの日も入れてバランス良く行うことが理想です。
03.トライアスロンに必要なアイテムを揃えていきましょう。03.トライアスロンに必要なアイテムを揃えていきましょう。
  • ・トライアスロンは種目ごとに必要なアイテムが異なります。
  • ・スイムは水着、バイク&ランは着慣れているトレーニングウエアでも十分対応できます。
  • ※持ち物リストはこちら【PDF】
  • ※自転車はレンタサイクルのサービスも行っております
04.出来る方はコースの下見、試走を行いましょう。04.出来る方はコースの下見、試走を行いましょう。
  • ・特に初めてトライアスロン大会に参加される方は、前もってコースを把握しておくだけでも不安が解消されます。夏には本大会主催の「コース下見試走会」も行っていますので、是非ご参加ください。
05.参加通知ハガキが届きます。05.参加通知ハガキが届きます。
  • ・本番2週間前頃に、「参加通知ハガキ」がご自宅に到着します。(氏名、レースナンバー、スタート時間、参加賞Tシャツサイズが記載)
  • ・受付時にこのハガキを提出していただきますので、必ずお持ちください。
06.最終選手案内、やさしい選手案内が届きます。06.最終選手案内、やさしい選手案内が届きます。
  • ・本番2週間前頃に、ご登録いただいたメールアドレス宛に「最終選手案内」「やさしい選手案内」が届きます。大会ルールや注意事項、駐車場のご案内等を送りますので、必ずご確認ください。
07.必要なアイテムの最終確認、身体のケアを行いましょう。07.必要なアイテムの最終確認、身体のケアを行いましょう。
  • ・レースで使用するアイテムや補給食、水分補給用ドリンクののチェックを行いましょう。
  • ・種目の切り替え場所(トランジションエリア)で着替えを行う場合やそのシュミレーションも行いましょう。
  • ・本番1週間前からは練習よりも疲れを取ることを優先にしましょう。マッサージに通ったり、普段よりも多く睡眠を取り、レースに向けて疲れを取り除きましょう。
08.いよいよレース当日です!08.いよいよレース当日です!

大会当日の流れ

01.選手受付をする

01.選手受付をする【補助陸上競技場】

選手キットをお渡しします。確認してください。

選手キット
  • ・レースナンバー(ゼッケン)×2枚
  • ・レースナンバー用安全ピン×8本
  • ・バイクナンバーとヘルメットナンバーが
  • 1つになったもの×1枚
  • ・トランジションバッグ×1枚
  • ・スイムキャップ×1枚
  • ・大会プログラム×1部
  • ・記念Tシャツ×1枚(リレーはメンバー全員分)
  • ・協賛会社支給品
選手キット

※選手受付でリストバンドを付けます。レース参加中~バイク引き取り時まで絶対に外さないでください。

02.レースナンバーの準備をする

02.レースナンバーの準備をする

①ウェアにレースナンバー(ゼッケン)を取り付ける
①ウェアにレースナンバー(ゼッケン)を取り付ける

※バイクとランを1枚のウエアで行う方は、背中と胸の両面に取り付けてください。

◆レースナンバーの取り付け方法
安全ピンでレースナンバーの四隅を止めてください。レースナンバー用ベルトを使用する場合はベルトの前後につけても構いません。片側のみに取り付けてバイクでは背中、ランでは胸にレースナンバーがくるようにしても構いません。トランジションでのベルトを取り付け忘れ、ナンバーの前後入替えにご注意ください。また、レースナンバー用ベルトの使用時に見える位置が低くなってしまう場合があるのでお気を付けください。

※レースナンバーをカットして小さくするなどの加工は禁止です。小さなお子様のウエアでも加工は禁止です。そのまま取り付けてください。

②バイクとヘルメットにレースナンバーを貼る
②バイクとヘルメットにレースナンバーを貼る

※バイクとヘルメットにレースナンバーを貼ってください。

ヘルメットはストラップでしっかりと固定できなければ頭部を守ることはできません。あらかじめしっかりとかぶり、あごひもを締めて固定できるように調整しておきましょう。

バイクとヘルメットにレースナンバーを貼ってください。

※未就学児の乗る小さなバイクで、貼る場所がない場合は右側に貼ってください。

03.バイクを預ける

03.バイクを預ける
【未就学児、ビギナー、一般・リレー→水泳場前】 【小学生→補助陸上競技場】

トランジションエリア(種目を転換する場所:自転車置場)にバイクを設置してください。バイクラックで自分のレースナンバーの位置にバイクを掛けてください。ヘルメットはバイクの近くに置くか、バイクラックに掛けてください。バイク、ランウエア、ランシューズ、ソックス、キャップ、サンバイザー、サングラス、補給食、タオル、ビニール袋などのグッズはバイクの近くに置いてください。バイクシューズはバイクに予めセッティングするか、バイクの近くに置いてください。

03.バイクを預ける
04.更衣室で着替える

04.更衣室で着替える

ウェアに着替え、スイムレースの準備をしてください。
ウエットスーツを着用する場合は、中にバイク・ランウエアを着用しておくこともできます。競技説明会・開会式の前に着替えておくことをオススメします。

※未就学児の保護者の方はプールに入る必要がありますので着替えをお願いします。
※スイムスタートの最終集合時間を設けています。余裕を持って準備を行い、集合時間を必ず守りましょう。
※時間はタイムテーブルでご確認ください。

05.荷物を預ける

05.荷物を預ける 【補助陸上競技場】

荷物預かりのテントにスイムで必要になるもの以外を預けてください。荷物を受け取る際は、リストバンドを提示してください。
※水泳場までの移動は、使い捨てスリッパを用意しています。ご利用ください。
※最終集合時間までにゴーグル、スイムキャップなどスイムで必要なものを持って水泳場へ移動してください。
※中・高校生/ビギナー/一般/リレーの方は、開会式・競技説明会に参加後に荷物を預けても良いです。

06.開会式・競技説明会に参加する

06.開会式・競技説明会に参加する

【未就学児/小学1-3年生/小学4-6年生】

【水泳場】
※時間はタイムテーブルでご確認ください。

水泳場のアリーナ内で開会式と競技説明会を行います。競技説明会は、審判から概要を説明した後、各カテゴリーに分かれて、プール、トランジションなどをご案内し、どのように競技を進めるかを詳しく説明します。選手の方は必ず参加してください。未就学児は、保護者の方も必ず競技説明を受けてください。小学1~3年生、小学4-6年生の保護者の方の競技説明会出席を強く推奨します。

【ビギナー/一般/リレー】

【正田醤油スタジアム群馬】
※時間はタイムテーブルでご確認ください。

正田醤油スタジアム群馬のフィールドで開会式と競技説明会を行います。初めて大会に参加される方は必ずご参加ください。
リレーの方も初めて大会に参加される方は必ずご参加ください。

07.スイム会場へ移動する

07.スイム会場へ移動する

ゴーグル、支給されたスイムキャップを持って水泳場へ移動しましょう。水泳場でタイム計測用のアンクルバンドを受け取ったら、足首(左右好きな方)に巻いてください。
競技中はアンクルバンドを絶対に外さないでください。
選手待機エリアでスタート時間まで待機し、スタッフや審判の指示に従いスタート地点に整列してください。
※未就学児はタイム計測をしないので、アンクルバンドの着用はしません。

07.スイム会場へ移動する
08.レースを楽しむ

08.レースを楽しむ

・スイムスタート

いよいよスタートです。心の準備も忘れずに。審判の合図に従ってスタートします。
プールから出るときはステップを使ってください。

・トランジションエリアでバイクスタートの準備をする

スイム競技終了後、着替えを行いたい方は、トランジションバッグを持って更衣テントをご利用ください。水着やスイムキャップは濡れているので、ビニール袋などに入れてからトランジションバッグにしまうことをオススメします。レースナンバーを付けたウエアを着て、ヘルメットを装着、シューズを履いたら、バイクを持ってトランジションエリアを出てください。レース用ナンバーベルトを使用する人は、レースナンバーが背中側になるようにしてください。
乗車ラインまではバイクを押し、乗車ラインからバイクに乗ってください。
★喉が渇く前に、給水することを忘れないようにしましょう。

・バイクスタート

キープレフト(道路の左側を走ること)を守ってください。バイクで前の人を抜かすときは、「右側から抜きます!」と大きな声で声を掛けてから、右側から抜きましょう。バイク完走後、降車ラインまで来たら、バイクを降り、手で押して自分のレースナンバーのバイクラックにバイクを掛けます。

・トランジションエリアでランスタートの準備をする

バイク競技終了後、着替えを行いたい方は、更衣テントをご利用ください。バイクで使用したものはトランジションバッグにしまうか、バイクの近くに置いてください。レース用ナンバーベルトを使用する人は、レースナンバーが胸側になるようにします。 ★しっかり給水してからランスタートしましょう。

・ランスタート

レースも残りわずかです。頑張ってください!沿道ではたくさんの方が皆さんを応援しています。

レースも残りわずかです。頑張ってください!沿道ではたくさんの方が皆さんを応援しています。
・フィニッシュ

ご家族や友人、スタッフがフィニッシュで待っています。スタジアムに入ってラストの直線は笑顔で走り抜けましょう!
フィニッシュ後、計測用のアンクルバンドをスタッフに返却してください。
アンクルバンドを返却したら、完走証を取りにいきましょう。
未就学児の部はタイム計測を行いませんので完走証の発行はなく、金メダル授与となります。

09.表彰式に参加する

09.表彰式に参加する

【未就学児】補助陸上競技場

フィニッシュ地点で表彰式を行います。完走した全員を対象に記念メダルを授与します。

【小学1-3年生/小学4-6年生】
【中・高校生/ビギナー/一般/リレー】
※時間はタイムテーブルでご確認ください。
※全競技終了後に行います。開始時間が早まる場合もあります。

正田醤油スタジアム群馬のフィールドで表彰式を行います。入賞者には盾が授与されます。
※早くフィニッシュし表彰式まで時間がある人は、先に着替えを済ませることができます。

表彰対象:【各カテゴリー】 男女1〜8位 【リレー/企業対抗リレー】 男子1〜3位、女子1〜3位、男女混合1〜3位

◆表彰対象:【各カテゴリー】 男女1〜8位 【リレー/企業対抗リレー】 男子1〜3位、女子1〜3位、男女混合1〜3位

10.荷物を引き取る

10.荷物を引き取る【補助陸上競技場】

荷物預かりのテントで荷物を引き取ってください。荷物を引き取る際は、リストバンドを必ず提示してください。

11.着替える

11.着替える【正田醤油スタジアム群馬】

フィニッシュエリアの正田醤油スタジアム群馬内にシャワーと更衣室がありますのでご利用ください。
※スイム会場の水泳場にもシャワーと更衣室がありますが、フィニッシュ後の時間は使用できません。ご注意ください。

12.バイクとトランジションバッグを引き取る

12.バイクとトランジションバッグを引き取る 【水泳場前、補助陸上競技場】

17:30にトランジションエリアが閉まります。それまでにバイクやトランジションバッグを引き取ってください。
バイクを引き取る際は、リストバンドを必ず提示してください。時間厳守でお願いします。

TOP