MAEBASHI TRIATHLON FESTA

初めての方へ

初めての方へ

前橋トライアスロンフェスタで、初めてのトライアスロンに挑戦する方に向けての初心者ガイド。
エントリーの仕方から、当日準備しておくもの、大会終了後までを説明します。

エントリー ▶︎ 当日まで

01.大会にエントリー01.大会にエントリー

(エントリー期間調整中

02.トレーニングを開始しましょう!02.トレーニングを開始しましょう!
  • ・トライアスロンは3種目行うため、トレーニングは自分の生活の中で無理なく組み込めるスケジュールを立てましょう。
  • ・少しの時間の中でも良いので、身体を動かす習慣を付けていきましょう。
  • ・一度に3種目練習する必要はありません。1日1種目、休みの日にできれば2種目、オフの日も入れてバランス良く行うことが理想です。
03.トライアスロンに必要なアイテムを揃えていきましょう。03.トライアスロンに必要なアイテムを揃えていきましょう。
  • ・トライアスロンは種目ごとに必要なアイテムが異なります。
  • ・スイムは水着、バイク&ランは着慣れているトレーニングウエアでも十分対応できます。
  • ※自転車はレンタサイクルのサービスも行っております
04.出来る方はコースの下見、試走を行いましょう。04.出来る方はコースの下見、試走を行いましょう。
  • ・特に初めてトライアスロン大会に参加される方は、前もってコースを把握しておくだけでも不安が解消されます。夏には本大会主催の「コース下見試走会」も行っていますので、是非ご参加ください。
05.事前支給物一式が届きます。05.事前支給物一式が届きます。
  • ・本番2週間前頃に、「事前支給物一式」がご自宅に到着します。
  • ・感染症対策として受付を簡素化するため全ての支給物を事前配布する予定です。
06.最終選手案内、やさしい選手案内が届きます。06.最終選手案内、やさしい選手案内が届きます。
  • ・本番2週間前頃に、ご登録いただいたメールアドレス宛に「最終選手案内」「やさしい選手案内」が届きます。大会ルールや注意事項、駐車場のご案内等を送りますので、必ずご確認ください。
07.必要なアイテムの最終確認、身体のケアを行いましょう。07.必要なアイテムの最終確認、身体のケアを行いましょう。
  • ・レースで使用するアイテムや補給食、水分補給用ドリンクののチェックを行いましょう。
  • ・種目の切り替え場所(トランジションエリア)で着替えを行う場合やそのシュミレーションも行いましょう。
  • ・本番1週間前からは練習よりも疲れを取ることを優先にしましょう。マッサージに通ったり、普段よりも多く睡眠を取り、レースに向けて疲れを取り除きましょう。
08.いよいよレース当日です!08.いよいよレース当日です!

大会当日の流れ

  現在準備中です  
TOP